ICO(PS3)プレイレビュー

当記事では、私が『ICO(PS3)』を実際にプレイした感想・レビュー、その他関連情報を紹介しています。

ICO - PS3

ICO – PS3

3,026円(10/06 02:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

どんなゲーム?

ICO(イコ)自体は、2001年12月6日に発売されたPlayStation2用のアクションアドベンチャーゲームです。

ICO-PS3は、「ICO」のHDリマスター版として、Playstation3用に2011年9月22日発番されました。

角が生えた少年イコは、生贄として謎の古城につれてこられ小さなボックスに閉じ込められるのだが、地震による揺れでボックスが倒れ自由になってしまう。
古城を探索中、言葉の通じない謎の少女ヨルダと出会うのだが、ヨルダは黒い影に連れ去られそうになる。
イコはその影を追い払い、ヨルダと共に古城から脱出する方法を探すのだった。

基本的にゲーム内ですることは以下の内容につきます。

  • ヨルダが黒い影に襲われそうになるので棒や剣を使って影を退治する。
  • 古城に仕掛けられた脱出のための仕掛けを解いていく。

プレイしてみた感想・評価

操作性が悪すぎる

まず、デフォルトのボタン割り当てがダメ。

△ボタンでジャンプになっているので、設定で×ボタンをジャンプに変えました。

それでも無駄に細かいモーションやカメラが勝手にぐるぐる回るせいで移動、アクションとも快適に操作することができず、プレイ中は終始ライラしっぱなしでした。

ヨルダが足手まといすぎる

ヨルダの動きがとにかくとろすぎます。

呼んでも来るのが遅いわ、階段上るのクソ遅いわ、ほっときゃ勝手にどっかに行くわ、おまけに何言ってるのかわからないわでイライラします。

放っておいて一人で先に進んでると、黒い影に襲われて連れ去られそうになるしもうめんどくさいったらありゃしない。

戦闘が単調すぎる

黒い影が所々にわいてきて、それを棒きれや剣を振り回して倒すだけ。

戦闘に何の面白みもありません。

謎解きレベルはそれほど難しくはない

このゲームの唯一ゲーム性が謎解き(仕掛け時)です。

脱出路を見つけるためにひたすら仕掛けを見つけて解いていきます。

レベル的にはそれほど難しいものではなく、行き詰ってもよく回りを見渡して少し悩めば解けるレベルだと思います。

ただ、所詮ギミックを解いて先に進むだけのゲームなのでいまいち感動がないというかたんたんと作業してる感じ。

ストーリー(設定)が謎すぎる

ストーリーなんてものはないに等しく、あるのはよくわからない設定だけ。

クリアしても少女が何者なのかも結局わからないし、少年自体が何者なのかもよくわからないし、脱出後どうなるのかも何一つわからない。

この世界の世界観、背景が謎すぎてまったく感情移入できないし、最後もなんでそうなったという落ち。

総評

俺的評価レベルは★1つです。

はい、つまりクソゲーです。

なんか、世間では雰囲気ゲーとして高評価らしいですが、いったいなにが評価されているのか私にはさっぱり理解できません。

どういう世界観なのかもまったくわからず、足手まといにしかならない女の子を連れて城から脱出する雰囲気を楽しめって?

それの何がおもしろいんだい?

とにかく操作性が悪すぎてストレスがかなり溜まります。

流れを無視した最後の落ちにもがっかりです。

個人的には全くお勧めできません。

なーにが雰囲気ゲーだよってっ話です。

ただ、これを評価する人がいるんだから、かなり人を選ぶゲームなんでしょう。

人によって高評価かクソゲー評価のどちかに分かれるのではないでしょうか。

中古価格・相場

2020年6月23日時点のICO(PS3)の中古価格・値段(送料込み)については以下の通りです(個人調べ)。

価格はケース・ソフト・説明書が揃っているものを対象に調査しています

販売プラットフォーム価格(送料込み)
Amazonマーケットプレイス1,030円~
メルカリ900円~
ラクマ1,230円~
PayPayフリマ
ICO(PS3)の中古価格・値段
ICO - PS3

ICO – PS3

3,026円(10/06 02:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

ICO/ワンダと巨像 Limited Boxについて

「ICO/ワンダと巨像 Limited Box」は、以下の内容がセットになった商品です。

  • PlayStation 3専用ソフトウェア『ICO』
  • PlayStation 3専用ソフトウェア『ワンダと巨像』
  • オリジナルカスタムテーマ
  • XMB用アバターデータ
  • BRUTUS特別編集ブックレット(約100ページ)
発売日 2011年9月22日
メーカー希望小売価格 6,648円 (税抜)
7,313円 (税込)

もし、ICOとワンダと巨象の両方をプレイしたいのであれば、このLimited Boxを購入するというのも手です。

私は、この「ICO/ワンダと巨像 Limited Box」を中古で入手してプレイしました。

★1評価の最新記事8件